読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペ妻と理系男子夫とのおかしな夫婦闘争

アスペルガー自身から見たアスペルガーとは

アスペルガーでも成長する6 ABCの会話:CじゃなくてB!①

10のきっかけその6・・・高校の友達から、「話が飛ぶ」と指摘され、今までなぜ会話が成り立たなかったかに気付く。
これは、本当に大きな出来事でした。自分が「変わっている」と思われていた最大の原因を、修正することができる大きなきっかけとなったからです。

小学校の頃に出会った杏ちゃんや梅ちゃんは、小学校からずっと今でも仲良く、「親友」と呼べる大事な友達です。でも、高校で出会った友達は、別の角度から私を大きく変えてくれました。類は類を呼ぶと言いますか、高校の友達は、杏ちゃんと梅ちゃんとは方向が全く違いますが、とても個性的な人達ばかりです。私は他人に興味がないのに、なぜか友達には恵まれていました。本当に、「変わっている」ということで面白い友を呼ぶことがあるのだと思います。

杏ちゃんや梅ちゃんは、真直ぐしか見えてない私の思考に枝道を作ってくれましたが、高校の友達は、私の思考の斜め右や後ろにも、論理的な思考が存在していることに気付かせてくれたのです。そして、そんな新たな思考の存在を知って、私はわくわくし、社会に興味を持ち始めました。私一人だけでは不十分だということが分ったからです。

高校に入ってわりとすぐに、そんな尊敬もしている友達の一人から、「いつも話が飛ぶよね」と指摘されました。私は最初、意味が理解できませんでした。だって、私は話の流れにそって受け答えしていると思っていましたので。でも、とても尊敬している友達だったので、その子が適当なことを言っているわけではないことも分っていました。それで、その時初めて自分の会話の流れを分析するということをしました。そして気付いたのです。私は、Aという話題の話から、Bという思考の展開を自分の中で勝手にして、自分の中だけでCという話の流れになり、そのCを話していたということを。

ただその時は、そうか、その友達はBの話を知らないから話が飛ぶと誤解したんだ、と思い、正確には理解はしていませんでしたが。「知らない」ではなくて、Bの話なんて、自分の中で勝手に思考を展開させているのだから、相手は分るはずがないんですけどね。その頃はまだ、A=Bだから、AからCを連想するのは普通、と思っていたのです。私の思考が先走りすぎることに気付いたのはもう少し先ですが、とりあえず、A=Bだと気付かない人もいるようだから、まずはBの話をした方がいいんだ、と思いました。そこで、Bの話を意識的にするようになってから、相手と会話ができるようになったのです。私にとって、それはとても不思議な結果でした。正直に言うと、こんなに会話の展開が遅くて、なんで皆飽きないんだろうと思っていました。でも、それが「会話」なんですよね。

その後も色々と壁にぶつかったりしましたが、最近は無意識でもBの話ができるようになりました。でも、たまにB’の話をしていることもあります。自分ではBの話をしていると思っているんですけどね。つい先日、旦那から容赦ない指摘を受けた2つの会話がありました。

休日に少し家から離れている大きな公園に行ったのですが、とてもよく晴れていて、気温もちょうどよく、絶好のピクニック日和でした。
旦那が公園についてすぐに、「すごい青空だね。晴れてよかったね」と言いました。
私は、「また来てもいいかもね」と返答したのですが、微妙な空気が流れた後、旦那が「今来たばっかりだけど?」と冷ややかな目で言いました。

この時の私は、「公園=日差しが降り注ぐ=身体がつかれる=だから公園は嫌い。でも、今日は天気がちょうどよくて気持ちいい。こんな日だったら『また来てもいいかも』」と思考が展開していました。ここで、「(公園て日差しで身体がつかれるからあまり好きじゃないけど【←これは言わなくていいかもですが、言っちゃいます】)、今日は天気がちょうどよくて気持ちいいね。」とか言っていれば、話は繋がるんですよね。「公園」という単語から色々と思考が展開してしまいます。

その後、急に天候が変化し、雷と豪雨になりました。ただ、ちょうど撤収しようかと思っていたところだったので、慌てて車に乗り込み家に帰ったのですが、家に着く頃には雨も止んで快晴になっていました。旦那が、「すごい雷と雨だったけど、すぐに止んだね」と言ったので、私は、「雷雨だからね」と答えました。旦那はムッとした声で「いや、だから、俺も雷と雨だって言っているじゃん」と言われました。私は、「だから、雷雨だから仕方ないでしょ」と再度言ったのですが、「言っている意味が分らない」と言われてしまいました。私の中では、雷雨=夕立=通り雨=すぐ止む、という思考が展開しており、次に「だって夕立みたいなものだから仕方ないじゃん」と言ったら、「それなら分かる。最初からそう言って」と言われました。

会話って難しいです。まだまだ勉強の日々です。